--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.30 イエ、ドコニモイキマセンデシタ。

喫茶店、かっこよく言えばCAFEで本を読みつつ時間を潰していると・・・

こんな感じで・・
↑こんな感じ。


隣のお客さんの会話が聞こえてきた。

と、言っても彼らとの距離はわずか50センチ程の為、殆ど筒抜け状態で聞こえてくる。



・・どうやら『日本語の勉強』をしているよぅだ。



私の隣の日本人の女性が先生で、向かいの男性が生徒の様だ。


『インドでは梅雨はあるのぉ?』

先生が聞く。
どうやら彼はインドの方の様だ。




それにしても、CAFEで日本語のレッスンなんてお手軽でいいなぁ~。
だって場所代がかからないから、レッスン料が安くつきそうだ。


それにしても・・


本を読んでいた私だが、彼らのレッスンが耳に入ってきて気が散って読めない・・・・


『ニチヨウビワタシワエイガヲミマス』

『オオサカデミマス』

『コウベデナニヲカイマシタカ?』




あれ?
ここは東京なのに、何で日本語の例文は『大阪』やら『神戸』やら関西なのだろうか・・。

謎だ。




最後に。

『アナタハキノウドコニイキマシタカ?』

『イエ、ドコモイキマセンデシタ』



何か、切ない例文ね(。-`ω´-)んー

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。