--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.06 今年の漢字と、秋の空。


っぽい空気になってきましたね~。


都会でも、秋っぽい空気は感じられるんだなぁと
もう何年も住んでいるのに、毎年思う私。

地元ではこの時期は、稲のニオイがするんだよなぁ
青のニオイと、香ばしいニオイ。
稲刈りが終わると、香ばしいニオイと、土のニオイ。
そうすると、もう長袖もちょっと寒くなってくる・・



そら1

都会でも季節は変わっていくのかと、
空を見上げれば、夏と秋の雲がちょうど層をなしている
『うろこ雲』って単語を知ってることが嬉しくて、
この時期、空を見上げては自慢げに「あっ、ウロコ雲だ!」
って言ったっけ。

理科の時間に、色んな雲の名前を覚えてはそれを見つけて
楽しんでいたけど、今じゃ何にも覚えていない。

ほんと、人間は必要なくなった情報はどんどん忘れていくものだ。
だから新しい情報を入れられると言えばそれまでだけど、
あの時、テスト前、必死で覚えたワード達を今も全部覚えていたら
あたしゃもっとスンゴい大人になってたかな。

いや、スンゴいってなんだよ!ざっくりだな(笑)




台風が、色んなものを奪っていった。
テレビから流れる映像は、まるで震災かと思う。
『震』災じゃなくて、『水』災。
災いには変わりなし。
映像を観る度に、震災を思い出し喉が詰まったような感覚になる。
体があの時の恐怖を覚えているんだ。
知らなかった。




ふと、今年の漢字一文字は何になるのかと考えた。


震か、災か、水か、波か・・・

起こった出来事を表すのではなく、



復とか、絆とか、前とか、生とか

未来へ繋がる、繋げるような漢字になって欲しいと切に願う。




早速、『空の写真めっちゃイイ!』ってメールくれました!

これ、携帯で撮ってちょっと加工したんだよぉ~。
携帯の荒い画像も雰囲気あっていいよね。


タムさんありがとう!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。