2007.02.24 刺激を受けています。
『ひばり』

先日、渋谷で行われている松たか子さん主演の芝居『ひばり』
を見に行った。

15分休憩を挟んでの、3時間半!!
演者も大変ですが、お客さんもオシリがぺったんこになります(笑)


内容は「ジャンヌダルク」
出演者は沢山いるものの、舞台中央に作られた小舞台?に立つのは2~3人。
つまり、掛け合いをしているのは松さんと、1~2人の役者さんのみ。
これだけの役者さんだけで3時間の舞台を飽きさせることなく引き付ける。
これはとても凄いこと!!
もう、みなさんパワフルこの上ないっ!!
ただただ圧巻。
TVドラマの芝居と違って、相当の運動量。
動く動く。
本物を見た感じがした。

帰りは自分の小ささにもうがっかりしたのと、腹が立つのとで・・
うどんを食べて帰った(笑)



一方変わって、先日大阪養成所時代の友達の芝居を見に行く。
5年ぶりの再会かな。

5年ぶりの彼女の芝居。
変わったところと、変わってないところ。

変わってないところは、何だかホッとするが、
変わったところは、少しドキッとする。
大阪時代よりとてもパワフルになった。
目の輝きが10倍、100倍になった。
1時間半の芝居だったが、彼女が培った5年がとても光っていた。

小手先でない、口先だけでない全身全霊のパワフルな芝居。
「あぁ、私たちまだ新人が出来る芝居はこのパワフルさだ」
と、思い出させてくれた。
ありがとう、友よっ(*´∇`*)
高かった~

★さて~~~

私も、「カリフォルニアドリーミン」の稽古頑張ってますよぉ!
やっぱり楽しい!!
舞台は楽しい。
体いっぱいで表現で出来る喜び。
こうして表現できる場がある事に、幸せを感じずにはいられないセキヤマです(^ー^* )

約2年ぶりの公演ですが、体は覚えていて
ダンスも、歌もあれだけ稽古したもんね、
ちょっと歌えば思い出しまして、少し緊張がほぐれました。
さっ、がんばるぞーーー


お時間ある方は、是非♪(* ̄ー ̄)v