--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.09 ミエナイナニカ
休みの日というのは嬉しいはずなのに。

一日雨で家にいるのは大好きなんだけど、
昨日はちょっとキツカッタ。

『悪い思考』だけが頭を駆け巡り頭をもたげた。

湿っぽい空気に、湿っぽい思考
どう転んでも起き上がれない。
一人悩み、行き詰まり、悪い思考は止まらない。
最終的には、考えなくても自然発想になる。

頭のテッペンから、干からびた砂のように
ボロボロと崩れ落ちる感じ。


雨の日の読書が大好きだ。
でも昨日読んだのは、川上未映子さんの『乳と卵』
内容が内容だけに、心とリンクしすぎて辛くなった。
面白かったのに。

かふぇおれれれ
↑こぼれまくった。

今日も雨で、何だかやるせない思考のまま事務所に行くと
いつもは逢わない道端で、マネージャーに逢う。
楽しくも刺激的な話をし。
事務所一階で、大好きで尊敬してやまない先輩にお逢いし
とても貴重なお話をきく。
事務所でも、やっぱり大好きな姉さんとうどんの話をし。
家に着く直前に、大事な仲間達とばったり逢う。

何か、ぶぁーーーーーーーーってなった。

いつもは逢えないところで、いつもは逢えない場所で
こんなにも大切な人たちに、一気に出会えた。

そこには、私と相手の素敵な空間が生まれ
常に私が存在していた。

自分の居場所があった。

「せきやまさぁん」
「みさきちゃん」
「せっきー」
「せんぱい」

色んな呼び名で、私がそこに存在していた!


ありがとう


これだけでいい。
これだけでいいんだ。
生きている意味がそこにあった。
今までの自分は無駄じゃない。
気持ちを切り替えて!

大丈夫
大丈夫

「みさきちゃんは、ふわっとしててキュートなんだから
もっと自分に自身を持って!キュートさを出していこうよ!」

はい!
嬉しいです。
やってみます。

みんな、ありがとう!

明日も、存在してみようと思う。

この巡り合わせは誰かが仕組んだことなのか。
きっと誰かが見てくれているのかな。

ミエナイナニカ
ありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。