--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.14 ザ・リプレイス 大人とりかえ作戦!!
ガラガラ
現在ディズニーチャンネルで放送中の

『ザ・リプレイス 大人とりかえ作戦』

の先日打ち上げがありました!!

以前も日記に書きましたが、
もう2年近く一緒にいるメンバーで本当に家族のよう。

打ち上げの時に、番組の偉い人の言葉で、

「誰か一人がリーダーシップをとるわけではなく、
みんながみんなリーダーになって、
出演者全員が一つの家族のようだった。」


うん。
まさにその通り。

出演者だけじゃなくて、スタッフさんも家族だったこの現場。

だれか一人でも欠けたら、こんな素敵な現場にはならなかったはず。

トッド・ライリー・デック・K・カー・コンラット・バズ・シェルトン・シエラシェリー・ドニー・ジョニー・アビー・タスミ・クラウディア・ジェニファー・カトラー校長・ガース・エースパルメロ・ヴァンダーボッシュ・ウシ・シナモンブーツ・・・
そして、リプレイスされた大人たち。
ティッシュ
↑ティッシュに書いたのは、私です(笑)

お話が面白かった。
とにかく笑った。
翻訳もとっても素敵。
面白い話だからって、面白い現場になるかというとまた違う。
絶妙なキャスティング。
この現場の雰囲気が、きっと作品に伝わっているはず。


この雰囲気は、私の芝居にもいい影響をくれた。
やりたい事を思いっきりやっていい。
セキヤマのやりたい事を思いっきりさせてくれた家族のみんなと
ディレクター、音をとってくれるスタッフ・・なんかもうみんなみんな。

最初の頃は、マイク前で芝居をするので必死だったけど
最後のほうは、この子をどうしてやろうか、どう生かしてやろうか
ウキウキして、ワクワクして、共演の方のセリフ一つ一つを逃すまい
掛け合いのその気持ちを逃さず受け取りたいと必死だった。
一人では面白くならないから。みんなで作る作品だから。


沢山学んだ。本当に沢山、沢山。

この作品は、私の一つのターニングポイントになったと思う。

毎週行ってたスタジオにはもう行かない。
寂しいなぁ。
それが宿命の仕事なんだよな。

はぁ~~~  寂しい。

こうしちゃいられない!
前に前に進んでいこう!
hakobobo.jpg
↑私が描いたハコボ。
 この絵がディレクターに似ている、ってみんな言ってた(笑)
 真相は??

★最後に、私のハコボへ
大好きやで!
ありがとうな。
またどこかで一緒に歌を歌おう♪

出演者の方々、スタッフさん、キャラクターたち、そしてハコボ!
みんな大好きっ!!
ありがとうございました(*´∇`*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。